7月
2014

不動産担保ローン申し込み方

どの金融機関の、どの不動産担保ローンを利用しようかというのがある程度定まったら、次はいよいよ不動産担保ローンを申込みしなければなりません。

ですがここでも、ついつい間違った知識を持ってしまいがちなことがあります。

というのも不動産担保ローンというのは、不動産を担保にします。

その不動産を担保にするということで、通常の無担保ローンと比較して、ついつい審査が緩いのではないかと感じてしまいがちなのです。

ですが不動産担保ローンというのは、不動産という担保が付くだけ、それだけ審査も慎重かつ長くなりがちです。

さらに担保があるのだから、個人の審査だって簡単なものだろうと思っていると、実は個人の審査であっても通常のローンのように、申込者の年収であるとか居住地、勤務先等の個人情報などや、もちろん申込者が現在利用しているローンなどの信用情報に関しても、きちんと返済が行われているのかなど、隅々まで審査が行われることになるのです。

ということは例えばいくら不動産を担保にしたローンであったとしても、申込者の属性がかなり悪かったりであるとか、不動産の担保額が低くてさらに属性が悪いとなると、審査に落ちてしまう事にもつながりかねません。

申し込む前にはどの金融機関にするのかを決めて、どのように申し込むのか、申し込み方はネットなのか来店なのか、自分の属性は大丈夫なのかまで、きちんと調べておくということも大事なのではないでしょうか。