8月
2014

不動産担保ローンメリット

不動産担保ローンというのは、ただ不動産を担保にしたローンであるということだけでなくて、その他にも意外と知られていない、見落としがちなメリットというのがあります。

では不動産担保ローンには、どのようなメリットがあるのかというと、まずは通常の無担保ローンと比べると、借り入れ可能金額が大幅にアップするという点があります。

借入金額が大幅にアップするということは、ただたくさん借り入れが出来るということだけでなくて、例えば現在の借り入れがあるという方は、その借り入れを一本化することが出来るという、いわゆるおまとめローンとしても利用が出来るということです。

通常ローンというのは、少額であり返済日も指定されており、金利も高めであったり返済するのも大変な苦労が伴う場合があります。

ですが返済するだけで一苦労な借入金を、おまとめローンであれば一本にまとめて、なおかつ不動産担保ローンであれば、金利も低いので断然返済も楽になるのです。

このように不動産担保ローンというのは金利が低いというメリットがありますが、金利が低いということは同じ借入金であっても、金利を下げることでトータルで支払う返済額も圧縮できるということにつながるのです。

しかも使途は自由な不動産担保ローンの場合には、おまとめはもちろん、それ以外に低利で使用することも出来ます。

このように不動産担保ローンというのは、使い方次第で大きなメリットを受けることが出来るのです。